電源が入っていないテレビに起きた怪異/あのときの心霊写真

文=並木伸一郎

ブラウン管に写り込んだ男性の霊

 

かつて「ムー」本誌に投稿された心霊写真を振り返る「あのときの心霊写真」シリーズ。あなたのアルバムにも、不思議な写真が眠っていないだろうか?

 

 

無邪気に遊ぶ青年ふたりを撮影した写真だ。投稿者の自宅で撮影されたものらしいが、撮影日時は不明。寝そべっている男性のすぐ上にあるテレビの画面をご覧いただきたい。

ブラウン管に男性の浮遊霊が写っている。偶然撮影されたものだという。
ブラウン管に霊が写っている。偶然撮影されたものだという。

 

色調を変化させて拡大すると、顔がはっきりと確認できる。
色調を変化させて拡大すると、顔がはっきりと確認できる。

 

なんと男性と思しき顔がはっきりと写り込んでいる。なんとも無気味なこの顔は何なのだろうか。

 

(「真・呪われた心霊写真FILE」より抜粋)

文=並木伸一郎

  • 1

関連商品

真・呪われた心霊写真FILE

真・呪われた心霊写真FILE

本体価格:580円
発行:学研プラス
発売日:2015/07/21

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル