夫婦の愛が現れた心霊写真/あのときの心霊写真

文=並木伸一郎

祖母の手を握る祖父の霊

 

 

かつて「ムー」本誌に投稿された心霊写真を振り返る「あのときの心霊写真」シリーズ。あなたのアルバムにも、不思議な写真が眠っていないだろうか?

 

 

この写真は、茨城県稲敷郡のS君(当時12歳)が、投稿してくれたもの。S君のおじいさんの法事に、父が出席したときに撮られたものだ。

 

写真の一番右側に座っているのはS君のおばあさんだが、その手元付近が白いモヤに覆われているように見える。なお、撮影したときには、だれも煙草を吸っていなかったし、そもそも煙など存在していなかったそうだ。だとすれば、これはいったい何なのだろうか?

 

S君のおじいさんの法事で撮影された写真。右側に写っているおばあさんの前に白いモヤが写っている。おじいさんの霊だという。
S君のおじいさんの法事で撮影された写真。右側に写っているおばあさんの前に白いモヤが写っている。おじいさんの霊だという。

 

モヤの拡大。よく見ると鼻の高い男性の顔であることが確認できる。
モヤの拡大。よく見ると鼻の高い男性の顔であることが確認できる。

 

 

(「真・呪われた心霊写真FILE」より抜粋)

文=並木伸一郎

  • 1

関連商品

真・呪われた心霊写真FILE

真・呪われた心霊写真FILE

本体価格:580円
発行:学研プラス
発売日:2015/07/21

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル