先祖が背後霊となって見守っている……/あのときの心霊写真

文=並木伸一郎

少年の顔に写り込んだ女性の顔

 

 

かつて「ムー」本誌に投稿された心霊写真を振り返る「あのときの心霊写真」シリーズ。あなたのアルバムにも、不思議な写真が眠っていないだろうか?

 

 

長崎県に住むO君(当時14歳)が投稿してくれた写真には、ミステリアスな女性が写っていた。この写真の持ち主は、友達のK君。O君が学校で「月刊ムー」の心霊写真のページを見ていたときに、持ってきてくれたものだという。

 

真ん中にいるのが幼いころのK君なのだが、彼の頭のすぐ横に顔のようなものが写り込んでいるのだ。現れているのは顔の半分しかないが、穏やかな表情した女性ように見える。K君はこの女性に心当たりがないようだ。いったいだれなのだろうか?

 

 

K君の顔に現れた女性の顔。彼の先祖で、背後霊だという。
K君の顔に現れた女性の顔。彼の先祖で、背後霊だという。
顔の拡大。にっこりとほほ笑んでいるようだ。
顔の拡大。にっこりとほほ笑んでいるようだ。

 

 

(「真・呪われた心霊写真FILE」より抜粋)

文=並木伸一郎

  • 1

関連商品

真・呪われた心霊写真FILE

真・呪われた心霊写真FILE

本体価格:580円
発行:学研プラス
発売日:2015/07/21

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル