ユダヤ人の富を知れば、日本人の成功の秘訣がわかる!「知られざるユダヤ式開運術」

文=久保有政

 

日本人だからこそ成功の秘訣がわかる!

 

本書は、ユダヤ人の成功の秘訣を学ぶと共に、それによって日本人がいかにすれば成功できるかを追求したものである。

 

ユダヤ人は、世界人口の0.2パーセントくらいしかいないというのに、世界の大富豪の約35パーセントはユダヤ人であり、またノーベル賞受賞者の約35パーセントもユダヤ人である。彼らは経済だけでなく、科学、医学、芸術、産業、文芸その他あらゆる分野において傑出した成功を収めてきた。

 

その秘訣は一体どこにあるのか。

 

私はこれまで多くのユダヤ人たちに接する中、その秘訣を学びながら、それらをひとつの本に書き留めたいと思ってきた。

さらに私は、その秘訣は日本人こそが最もよく学べるものだ、と思うに至ったのである。

それはどういうことか。

本書では具体例をあげて説明している。それを本書を読みながら考えていただければ幸いである。

 

また聖書の中には、ユダヤ人以上といわれる「エフライムの祝福」というものも書かれている。エフライムの祝福と日本、また日本人への祝福とは何か、それも述べていきたい。本書によって読者のひとりひとりが生き生きと、力強く、人生を切り開いていかれるようにと願っている。

 

20180406_yuda

 

神ぬきの運はない。

ユダヤ人の思考や発想の根底には、それがある。

しかし世界の多くの人は、神ぬきの運を求め、ただ「いいことがないかな」と思うだけだったために、なかなかいいことに出会わない。

宇宙創造以来の真の神、また日本建国以来の真の神を知って、そこに人生の基盤をおいていくなら、本当の祝福と、真の開運が得られる。

 

人生の秘訣はそこにある。

 

ユダヤ人の歴史や、その失敗や成功の数々について学ぶことは、私にとっても大きな示唆のあることだった。それは日本人こそが、最もよく学びとれるものではないだろうか。ちまたの変な陰謀説などにまどわされるのではなく、聖書を知り、ユダヤを知り、日本をよく知っていくことが、人生の大きな原動力になる。

 

これからは激動の時代が来るだろう。

 

それは富も動く時代である。貧しい者が富み、富む者が貧しくなることもある。

それを分けるのは知恵であり、その知恵は聖書から来る。また、それは意外なところに成功の種が宿っている時代となるだろう。それをいち早くとらえた者が、大きくなり、繁栄していく。

 

聖書には、激動の時代を生き抜く知恵と、愛、教えが満載である。

それは西洋の書物ではない。遠い世界の読み物でもない。

古来、神道に培われた日本人にこそ、本当は一番よくわかる書物である。

本書をきっかけに、聖書を丹念に読む人が増えてくれればと願っている。

文=久保有政

  • 1

関連商品

知られざるユダヤ式開運術

知られざるユダヤ式開運術

久保有政(著)

価格:1600円+税
発行:学研プラス

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル