世見者・松原照子が教える開運の視点とは?

文=三上丈晴

『心を整えて幸せを呼ぶ64の方法』

matsubara311の東日本大震災を予言していた、予知していたという占い師や霊能者は多い。だが、事前に書いたブログによって、それが公となり、もっとも注目された方といえば、松原照子さんをおいてほかにはないだろう。本誌「ムー」でも連載記事をもっている松原さんだが、今から30年以上前、予言が当たるとして関西では有名だった。当時、「ムー」でも取材をして記事にしたことがある。

松原さんは自らのことを予言者や預言者とは呼ばず、「世見者」という表現をする。世の中を見ている者という意味だが、そこには過去や未来をも含んだ世界を観る者という意味もまた隠されているように思う。

本書『心を整えて幸せを呼ぶ64の方法』には、世見者、松原照子さんによるスピリチュアル・メソッドが満載。まさに、ちょっと見方を変えるだけで、幸福になれる方法がたくさん書かれている。人生の展望が見えず悩んでいる人はもちろん、ふだんの生活を見直そうと思っている方に、おすすめである。

文=三上丈晴

  • 1

関連商品

心を整えて幸せを呼ぶ64の方法

心を整えて幸せを呼ぶ64の方法

松原 照子 (著)

価格:1,404円
発行: 学研マーケティング
発売日:2015/7/28

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル