10月号でメディア初公開!女優・甲斐まり恵さんの心霊体験

リアルすぎるホラー体験が、「ムー」で初めて語られる!

10月号に、女優の甲斐まり恵さんが登場!かつてお天気お姉さんとしてご活躍され、朝の顔=さわやかなイメージが強い甲斐さんですが……。なんと、とんでもない心霊体験をお持ちだったのです!!

甲斐まり恵さん_web

7月某日、編集部に届いた、甲斐さんの心霊体験談の数々……。そのエピソードはどれも、明らかに霊の存在を裏付けるものばかり。ご自身の恐怖体験を語ってくださるのは「ムー」が初めてとのことで、早速取材に行ってきました!

 

実際にお会いしてみると、やっぱりさわやかで明るい!“幽霊”、“恐怖”というイメージとはまったく結びつかないのですが、なんでも子供の頃から何度もその存在を感じてこられたそう。まずはご実家。子供の頃から漠然と2階が怖かったそうですが、ある事故をきっかけに、2階の部屋にいると謎の足音が聞こえるようになったとのこと。さらには、夜中にノックされてドアを開けてもそこにはだれもいない……。恐怖で不眠症になりそうです。

そして高校では、“出る”という噂が絶えない学生寮に住んでいた甲斐さん。部屋で、廊下で、洗濯場で……よからぬものの存在を感じるのが日常的で、ついには霊魂のようなものも見てしまったそう。寮母さんが塩をまき、部屋では除霊が行われるなんて、普通では経験できない高校生活です。

 

何よりリアルなのは、家でも学校でも、幽霊の存在を感じていたのが甲斐さんだけではなかったこと。本当に霊のいるところは、霊感のない人にもわかってしまうのですね。

家に霊がいたら憑かれてしまいそうな気もしますが、甲斐さんもご家族も、まったくそんな気配がないのが不思議です。お祓いをするどころか、なんとお母様は「いなくなっちゃったら寂しい」と幽霊を住人として認めているそう!長く一緒に暮らすと、愛着も湧いてくるものなのでしょうか。

 

そんな甲斐さんの体験談が読める10月号は、9月9日(水)発売です。お見逃しなく!

  • 1

関連商品

月刊ムー(2015年10月号)

月刊ムー(2015年10月号)

ムー編集部(編)

価格:800円
発行:学研パブリッシング
発売日:2015/09/09

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル