平将門巡礼スタンプラリー/おすすめルート

スマホ片手に平将門ゆかりのスポットを巡る

現在マピオンの位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」にて、「ムー」が監修したスタンプラリーを実施中! その名も「江戸:平将門異界巡礼」コース。江戸・東京を鎮護する鬼神・平将門の霊力を浴びるスポットを訪れてスマホでスタンプを集める企画です。

そんなスリル満点の巡礼コースを、編集部員が2日間かけて巡ってきました。全8か所を効率よくまわるための、おすすめルートを紹介します!

 

①将門塚

アクセス:大手町駅から徒歩6分

roote1_web

まずは巡礼の始めに、「将門の首塚」にご挨拶。GHQですら本気で畏れたという将門塚の祟り。くれぐれも将門公を怒らせないように注意しましょう。

次のスポットへの行き方/所要時間:将門塚(徒歩6分)→半蔵門線大手町駅~半蔵門駅下車→平河天満宮(徒歩7分)/約25分

 

②平河天満宮

アクセス:半蔵門駅から徒歩7分

roote2_web

巡礼でパワー酔いしないよう、エネルギーライン的に中和作用のある平河天満宮へ。学問の神様「菅原道真」が祀られています。

次のスポットへのルート/所要時間:平河天満宮(徒歩7分)→半蔵門線半蔵門駅~九段下駅下車→築土神社(徒歩3分)/約15分

※お散歩がてら、30分ほどで歩いていくこともできます。その途中にある靖国神社に参拝していくのもおすすめ!

 

③築土神社

アクセス:九段下駅(半蔵門線)から徒歩3分

roote3_webかつて将門の「首桶」などを祀っていた「津久戸明神」から移転・改称。今は、都会のビル群に囲まれるようにして鎮座しています。

次のスポットへのルート/所要時間:築土神社(徒歩3分)→東西線九段下駅~日本橋駅下車→兜神社(徒歩7分)/約18分

 

④兜神社

アクセス:日本橋駅(東西線)から徒歩7分roote4_web将門を討った藤原秀郷が将門の兜を埋めたといいます。源義家の東征祈願の場でもありますが、結構見つけにくいので迷わないようご注意を。

次のスポットへのルート/所要時間:兜神社(徒歩7分)→東西線日本橋駅~中央・総武線飯田橋駅~大久保駅下車→鎧神社(徒歩7分)/約45分

 

※ここで1日目を終わってもよし。次は日本橋・大手町エリアからぐっと離れるのでこの間に休憩しておきましょう。

 

⑤鎧神社

アクセス:大久保駅から徒歩7分

roote5_web

この日最後に足を運んだのは、将門の鎧が埋められた「鎧神社」。しかし、同時に反・将門系でもあるという複雑な場所なのです。

ここまで1日、お疲れ様でした! 無事に終えられるかどうかは、最初と最後の将門塚参拝が肝心。2日目は、神田・浅草エリアをまわります!

 

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル