バーで出会った男性に聞いた異星人の話/読者投稿

その男性も実は……?

投稿者:angel さん/UFO・未確認生物の目撃や遭遇

20170305

今住んでいる埼玉県○○市は、コロポックルの墓があるといわれていて、地元の人は、小さいおじさんを見たりする人が多いです。

忘れられないのが、地元のあるバーで隣に座っていたメガネの普通の男性の話です。 私がUFOの話をしきりにマスターに話していました。

 

すると、たまたま隣にいた新規のメガネの男性客が、「 UFOを信じてるんですか?」と話しかけてきたのです。

「はい!小さいときからムーとか読んでます。見たことあります」と話したら、「私は山梨の人間です」と自己紹介を始めました。

「山梨というと、ブドウ畑で男の子がふたり、宇宙人に襲われた事件が有名ですよね!」(有名な事件なんです)と話したら、

「ブドウ畑……。私も実はブドウ畑でUFO見てますし、宇宙人と友達なんですよ」といわれました。

「えっ!マジですか?」と驚いたら、「友人や親にヘンだといわれて、もう話すのをやめたんですが、本当だし、まだ宇宙人とは連絡取れます。 しかも、私の話をあるところに報告したら、イギリスのテレビ局が取材に来たこともあります」といいました。

「宇宙人と友達なんですか?」と聞いたら、「絶対信じてくれますか?」と聞いてきて、わりばしの紙の裏に変な文字を沢山書いてきたのです。

 

「宇宙語を宇宙人から習った」といい、「メル友だし、こないだも△△駅で待ち合わせてお茶した」というんです。

 

「△△に宇宙人くるんですか?」と聞いたら、「外見は人間にしてるし、だけど異常に背が小さくて、ハゲで、真っ赤なスーツに、冬なのに素足にローファーとか、変わった格好ですよ」

 

「日本語話せるんですか?」

「話せるけど、主語を話さない。『それで?』とか『飲みますか?』とか短い言葉しか話さない。タバコをだして、『吸う?』とか短絡的な言葉しか話さない」

 

「どこに住んでるんですか?」

「 宇宙船を隠していてそこで住めるらしいです。彼らは違う星から派遣された地球観察の仕事の派遣社員みたいらしい、地球へは仕事で来たらしい」

 

「いつかじゃあ母星に帰るんですか?」

「いいえ、彼らは永遠に地球に派遣されて、地球での観察の任務が永遠だから、自分の星には帰らないんです」

 

で、私が「その方と友達になりたい、電話番号教えて下さい」といったら、「今話したことは忘れてください、本当にこの話は秘密にしていた話だから、頭おかしいとか思われるかもしれないけど、本当だから」といって、帰ってしまったんです。

今思えば、そのメガネの普通に見える山梨の男性自身も、宇宙人だったかもしれません。

2017年3月号総力特集でも紹介した甲府事件との関連が気になりますね! 通いたくなるバーです。

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル