地震除けの呪文と霊山「萬歳楽山」の噂/読者投稿

地震除けの呪文「マンゼロク」とも関係

投稿者:マンゼロク さん/不思議な人や場所の紹介

20170920

*画像はイメージです*

宮城県白石市と福島県福島市の県境に『萬歳楽山(まんざいらくさん)』という名前の山があります。10年くらい前から少しずつ知られてきた山ですが、まだこの山を知る人は少ないです。この山は不思議な山で、江戸時代以前から、東北・関東・北陸などに伝わる地震よけの呪文「マンゼロク」のルーツの山といわれます。

 

また、「出口なお」が予言した「艮の金神」が封印されている山ともいいます。分杭峠と同じゼロ磁場の山でもあります。難しい病も治るといわれています。この山は縄文信仰の中心地ともいわれ、東日本大震災によって、古代大和朝廷が恐れた「艮の金神」を封印していた呪術は解け、また、東北地方の蝦夷の神々も、寺社仏閣の倒壊により封印は解けて、縄文神「アラハバキ」は復活し、東北地方を中心に日本や世界は、新しい価値観の世の中に立てかわっていくといわれています。

 

『萬歳楽山』という不思議な名前の山は、この山だけです。多くの不思議ないわれがある山です。本当に不思議です。さらに詳しく調査をすれば、もっと不思議な事がわかるかもしれません。

地震除けの呪文も気になりますし、霊峰ですね。パワースポットとして話題になりつつある場所ですので、本誌でも注目していきます。

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル