養老山脈の龍神が顕現か!? 小牧市議会議員が激写

夕日に反射した龍の形

小牧市議会議員で、民進党の谷田貝将典氏より、ムー編集部に写真の投稿があったので、ご紹介しよう。

yatagai1

写真は、2018年2月の夕方に岐阜県の養老山脈にて撮影したもの。
「金色に光る菱形の物体と、下に龍のような発光体を見つけ撮影しました。15分ほど、そこに停滞した後、だんだん薄くなり消えました。
ちょうど養老の滝など、龍神や神々がいるとされる山で、神系かUFO系かは不明ですが、かなりの強さで発光してました」
と、谷田貝氏は語る。
写真としては、ショートコーン現象、夕日に雲の塊が反射して光っているものではないかと思われる。
ただし、谷田貝氏がいうように、場所は聖地、養老である。そこで神秘的な光景が捉えられたことは印象的だ。
職業や立場を問わず、不思議な写真や現象と遭遇したら、ぜひ「ムー」まで。
  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル