登山中の不思議な体験/読者投稿

白い着物に赤い髪ののっぺらぼうが、一瞬で消えて……

投稿者:ニャンズ さん/心霊・怪奇体験

20180613toko*画像はイメージ

15年前の話。

 

茨城県に住んでいて、趣味が登山でした。

たまに筑波山という山に登るので、今回は山に御礼をかねて早朝、頂上までに複数ある祠にお酒と供え物を置いて登山していたのですが、中腹あたりで「ヴォー ヴォー」と重い低音の鳴き声みたいなものが身体全体で感じられました。

 

ふと前の登山道を見ると、和服のふちが赤いラインの、純白の和服を着た卵型の顔の輪郭をした真っ白なのっぺらぼうが。

髪は真っ赤でモヒカンで、腰まで垂れている生きものが目の前に現れました。

 

5秒間ぐらい見ていたのですが、瞬きした瞬間に消えてしまいました。そのあと頂上にたどり着くと、雲の間から七色の光が何本も。

 

無事何もなく帰宅。帰宅後、怪奇現象なんもなし。

 

妖怪? 山神? 幽霊?  狐か狸?

消えてしまったことと謎の光から、UFOと関係があるのでは? 和服のような姿のエイリアンとの遭遇だったのかもしれません……。

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル