幼い頃の、異星人目撃体験/読者投稿

怖い顔の異星人とラグビーボール型のUFOの関係は!?

投稿者:いかまる さん/UFO・未確認生物の目撃や遭遇

20180822

画像はイメージ

 

これまで家族以外には伏せてきた話なのですが、私は幼いころ、異星人を実家で目撃しました。

 

その日の夜、母と姉が居間で喧嘩をしており、部屋でひとり寝ていた私は目を覚ましてしまい、空いてるドアからそっと居間を覗きました。

そして、再び自分の布団に戻ろうと後ろを振り向くと、窓際に異星人がいたのです。種類は一般的に呼ばれている「グレイ」というものだと思います。

その日実家にいたのは母と姉と私の3人だけでしたので、他にだれかがいるということはありえません。

 

その「グレイ」の見た目は、色は銀色や灰色というよりも鈍い銀色で、つや消しをされたような感じでした。頭は肩幅より少し大きいほどで、目も大きく真っ黒だったのですが、黒というよりも漆黒に近いものでした。身長は母と同じくらいでしたので152センチほどだったと思います。全体的に細いという感じはなくて、どちらかというと人間に近い体つきでしたが、指の数や足の形などは異なっていました。

想像していた異星人よりも実際に見たものは顔つきがきつく、怖かったのを13年経った今でも鮮明に覚えています。

 

異星人を見た私は、もう一度空いている居間のドアの方を向いて、また異星人がいた窓際を見たのですが、そのときにはもういませんでした。

でも、異星人を見たとき、まわりの景色がオーロラのようなオーラのような、言葉では表しにくいのですが、緑色のものが目の端で広がっていったのを覚えています。

 

その異星人を見た数年後、姉の結婚式で訪れていたハワイのホテルで私は、今度は母と一緒にUFOを見ました。

UFOの形はラグビーボールのような形で、飛行場が近いので飛行機もよくベランダから見ていたのですが、明らかにそれよりも大きく、大きなライトが1周するような形で付いており、すごく明るく光っていました。

ライトの形は円で下にも2、3個ほど付いており、暫く私と母がベランダで見ている間の2分間停止しており、その後ゆっくり進んでいき消えていきました。

そのときビデオに撮ろうと思ったのですが、ビデオの充電がなく、撮ることはできませんでした。

 

もしかしたら、そのときに見たUFOは、幼いころに見た異星人が乗っていたものだったのだろうか? と、今でもUFOの話を聞くたびに思います。

ご家族との思い出に、UFOや異星人の体験が重なっています。「ほかのだれか」との遭遇や、そのような感覚の喚起が不思議ですね。

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル