釧路湿原に生命のタマゴ?/矢追純一エンカウンター

No.006 幼虫、胎児のような…

  • 撮影場所 北海道釧路湿原展望台。
  • 撮影日時 2014年9月18日

20141003_osakakitakado1

20141003_osakakitakado2

投稿者Kさん「大阪市在住のKと申します。今年64歳になります。五黄の寅・もちろんO型でございます。先月(9月)中旬に家内が友人3名と北海道旅行した際、釧路湿原の展望台からキャノンのデジカメで撮影した1枚に、丸く輝く物体が映りこんでいました。

さて? 何でしょうか? 昨夜家内に頼まれて友人に配るCD=Rを作成した時に発見したものです。物理的な原因でカメラによるものか?そこで拡大してみましたがなんかよくわからないです……」

20141003_osakakitakado3

「明るさやコントラストを変えてみました。カブトムシの幼虫のようなワケわからないもののようです……。ちなみに家内は昔から心霊現象・UFOなどには全く興味を示さない現実派の女性です」

 

「……追記ですが、私は昔から不思議な事大好き人間です。現在41歳になる姪っ子を小学4年生の時スプーン曲げに挑戦させました。純粋で素直な少女でしたので……もしも、というふっとした考えで挑戦させました。曲がった時の証人として妻も同席してもらいました。私のいうとおりにユリ・ゲラーのように進めていくと、なんと! 少しではありますが曲がったのです! そこでより強く念を送らせたところ……ぐにゃり、と、1本・2本、大きなスプーンもフォークも、家のスプーンは全部曲げてしまったのです。最後に『折れる!』と念じてみてとお願いしたところ……こすっていた箇所からポキリと折れました。疲れてしんどい・・と言い出したので実験は中止にしました。

今42歳の姪っ子は子供3人いますがもうスプーンは曲がりません。友人の化学者も好き者なのでその話しをしました。彼の意見はしごく単純で、分子構造変えると物体は変身するしね、ありえるやろね。といってました。

スプーン曲げの記録も興味深いですが、UFO写真について解説しましょう。お感じになっているとおり、レンズフレアやオーブでもなさそうです。UFOの可能性が高いでしょう。(矢追純一)

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル