北海道の心霊スポットに現れた老人の影/読者投稿

心霊スポットで友達だけが目撃!

投稿者:和也 さん/心霊・怪奇体験

20160724
画像はイメージ。

 

かれこれ20年前の話で、私が見たというわけではないので忘れていたのですが、この間ふと思い出したので投稿します。

私が学生のころ、友達数人でバイクに乗り、北海道B市にある心霊スポットに行ったときの話です。

B市の心霊スポットは有名で、TVが来たり心霊マップに掲載されていたりと話題になっていたので、夜中に友達数人と行きました。その心霊スポットは山奥で、廃校になった校舎があったような気がします。

当時は道も悪く真っ暗で凄い霧だったため、バイク数台を縦並びでゆっくりと走らせながら建物を探していたのですが、私はふと車道の横にある〝橋のようなもの〟が気になり、顔を向けました。数秒で反らしたのですが、後ろを走っていた友達もバイクのライトを一瞬そちらに向けていました。

結局、校舎までは行くことができず、だれもバイクからは下りずに帰宅しました。

ところが、特に何もなく怖くもなかったと話をしていたら、私の後ろを走っていた友達が「あんな時間にあんな場所で男女の老人ふたりは何してたんだろうね?」と言い出しました。

その老人は他のだれも見ていないのですが、友達曰く、私が橋のような所を見ていたので友達も見たら人影があり、一瞬ですがライトを照らしたら老人ふたりがこちらを見ていたとのこと。私にも見えていただろうと思っていたとのことです。幽霊の類いではなく、人間だと思って話してきたので嘘ではないと思います。

ただ私は人影も見ていません。友達が見たのは幽霊で、その友達一人だけがそれを見てしまったと思っています。現時点でその場所自体は存在するのですが、噂では校舎等の建物は取り壊されたようです。

何事もなく帰ってきたと思ったら、お友達には見えていたんですね。男女の老人は、一体何をしていたのでしょう……。

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル