なぜ? UFOがカップルで現れる!/「ムー民広場」出張版

7年ぶりに遭遇したUFOカップル

2016年「ムー」2月号の「ムー民広場」目撃情報のコーナーで、2009年に2機のUFOを連続して目撃をした投稿を掲載していただきました。今回、それと同じUFOと思われる2機に加え、新たに別のUFOの姿を同時に撮影できたので、投稿いたします。

それは2016年5月18日午後6時46分のこと。場所は京王相模原線若葉台駅のテラスです。月を眺めていると、突然、飛行機とは異なる小さな光体が出現しました。それは、2009年に目撃したUFOと同じだと確信できる発光体で、ゆっくりと飛んでいました。

201609mumin2

慌ててリュックからカメラを取りだしている間に、その発光体は消えてしまいました。しかし、私が手にカメラを持ち、構えているのを確認したかのように、また同じ位置にUFOが現れ、しばらくその場に滞空したので撮影に成功しました!

あいにく、この日はリュックに望遠レンズを入れていなかったため、詳しい姿を写真に収めることはできませんでした。ですが、数枚撮りつづけたおかげで、写真を拡大すれば、ペアを組むかのように飛ぶ2機の姿が確認できます。さらに! 撮影中には気がつかなかった、もう1機の黒いUFOまで写り込んでいました。

投稿者:恒夫 さん〈☆歳〉

 

ーーまったく同じ機体なのか、同型機なのか……? 3度目を予感させる遭遇です。

 

(ムー2016年9月号より転載)

  • 1

関連商品

ムー(2016年9月号)

ムー(2016年9月号)

ムー編集部(編)

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル