沖縄で導かれた「偶然の一致」/「ムー民広場」出張版

行こうかなと思ったら当選!

この夏、初めての沖縄旅行をしました。その前後から私の周りで起きていた偶然の一致について報告いたします。

20161224

そもそも今年、沖縄に行ってみようと思ったきっかけは、大学時代の友人たちが相次いで、やはり初めての沖縄旅行にでかけたことでした。まるでみんなが示し合わせたかのように旅行し、そして口々に「よかった」「行くべきだ」といったのです。この時点で、友人たちによる偶然の旅行先の一致が起きていたわけです。

そういうこともあり、夏休みに行こうかな、という気持ちに傾いていたわけです。気になっていた、ということもあろうかと思いますが、テレビを観れば芸人が沖縄のおいしい店を取り上げる番組や、沖縄の人が主人公のドキュメンタリーが目にとまりました。

そして、決定的なことが私たち夫婦に起こりました。なんと、妻がたまたま懸賞で、沖縄旅行を当てたのです! ふつうなら妻は懸賞に送るようなことはしないのですが、たびたび一緒に目にした沖縄の番組を観て、たまたま応募していたのでした。

これは完全に導かれている、ということで、行ってきました。

そして現地では台風に当たることもなく天気にも恵まれ、非常に充実した毎日を送ることができました!(山梨県甲府市〈32歳〉亮二♠)

 

ーーいいなぁ! 素敵な流れでの体験ですね☆

(月刊「ムー」2016年11月号より転載)

  • 1

関連商品

ムー(2016年10月号)

ムー(2016年10月号)

ムー編集部(編)

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル