夢は警告する! 神秘の予知夢術入門(3)

文=不二龍彦

樹木が枯れる、座敷に生える 樹木は生命であり、一族一家の象徴です。それが枯れるのは、家族の誰かに深刻な問題が生じることを暗示しています。また、現在のままでは暮らせない、転居・転職しなければならないという暗示の場合もあります。

家の中に樹木が生える夢は、特に長引く病気に注意が必要です。寝付くおそれがあります。

yotimu10

暗い部屋に籠もる、牢獄にいる、箱に入る 自分の意思ではどうにもならないような状況、身動きがとれない苦境に陥る危険性があります。金銭的な面での行き詰まりか、入院をともなう病気、もしくは精神的な危機の可能性があるので、信頼のおける人に相談するか救いを求め、その指示に従うようにしてください。自力でどうにかしようとすると、より一層困難になるおそれがあります。

水が漏れる、水漏れが塞がらない、湖沼などの水位が下がる 損失の夢です。現在、新規のことを計画している人、投資を考えている人は、必ず見直しが必要です。人を使う仕事をしている場合は、使っている人物によって災いをこうむるおそれがあります。

停滞・遅延・喪失の夢 やろうとして出来ない、前に進まない、足踏みする、追っても追っても追いつかない、見失うなど、停滞・遅延・喪失を感じさせる夢は、いずれも行き詰まりや障害を意味します。誤った努力や判断、不毛な、あるいは不正な考え方や行いを改める必要があります。

yotimu13

頭部や面部に異変がある 髪が抜け落ちるのは、心身が弱っています。病難か、さもなければ金銭的な損失の前兆です。きれいにセットした髪が乱れる、結っていた髪が自然にほどけて乱れるなどの夢は、配偶者や恋人など大切な人との別れの予兆です。髪を剃る夢、剃って坊主頭になっている夢もよくありません。別離、病難、孤独、災禍などに注意してください。

青黒い顔色や、涸れたようなカサカサの皮膚になっていれば、運気が衰退しています。病気の前兆の可能性もあります。顔に疵があれば、災禍をこうむるおそれがあります。顔が垢だらけなら、面目を失うような事態に直面します。垢を洗い流せば災い転じて福となりますが、洗っても落ちないようなら、隠そうとしても隠せない不正や隠し事があります。強い自省が求められているのです。顔を手で覆っている夢も同様で、何か隠し事や疚しいことがあります。

目が曇る、目が見えない、目にトゲが刺さる 誤った方向に進んでいるから軌道修正するようにという戒めです。目にトゲが刺さっている夢は、気付いていない過ち、隠し事があるという警告です。

耳を切られる、耳の穴が塞がっている 人の意見を聞かずに誤った方向に進んでいることを教えています。その結果、苦境に陥るのです。投機的なことはすべて凶。情報が届きません。

鼻が腐れ落ちる 自我が突き崩される夢で、地位や財産を失うおそれがあります。鼻梁に疵があれば、事故、争い、傷害など災難がふりかかるおそれがあり、鼻梁の骨が折れれば、災いの度はさらに強まります。破産のおそれもあるので、万事慎重を要します。

口から火炎が噴き出す 噴き出した人が嫉妬や妄執、怨念の虜になっていることを表します。口からダラダラとよだれが流れる夢は、困窮の夢です。非常な生活苦に陥るおそれがあります。

歯を抜かれる、歯がぐらぐらする。 歯を抜く、抜かれる夢は家族や身内に災禍がふりかかるという予兆です。歯がぐらぐらと動揺するのも凶兆で、家族の身に心配事が生じます。または、自分自身が財を失うおそれもあります。

 

(月刊「ムー」2015年7月号より)

文=不二龍彦

関連商品

ムー2015年7月号

ムー2015年7月号

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル