パワーストーン効果大事典/ロイヤルブルーの守護石【サファイヤ】

文=高橋桐矢

純潔と平和をもたらすロイヤルブルーの至宝

パワーストーンの力を得たいなら、その石について知ることが一番の近道です。その石はどんな鉱物で、どんな歴史や伝説を持っていて、どんなふうに愛用されてきたのか―― 石のパワーの秘密を知ることで、その効果をより実感してみてください。

 

サファイヤ

青玉/Sapphire

【テーマ】知恵・思考・鎮静

【基本データ】
主な原産国:ミャンマー・スリランカ・タイ/硬度:9/比重:4.0/結晶系:三方晶系

純潔と深い信仰心、平和の象徴です。青いサファイヤは結婚23周年、青いスターサファイヤが26周年、灰色のスターサファイヤが65周年、紫色のスターサファイヤは67周年の石です。
宝石言葉は、「得望」「誠実」「貞操」。

sapphire_web

【色と形によるパワーの違い】
青いサファイヤは鎮静作用、知性を高める力があり、スターサファイヤは特に強力な守護の力を持つとされています。

【選ぶときのポイント】
内包物やひび割れは天然の証拠。透明度と色合いの美しさで選びましょう。

【使い方のヒント】
◎知性を高めたいとき ◎浮気予防に ◎冷静な判断力を得たいとき ◎不眠症に

【取り扱い上の注意】
特にありません。

【おすすめの組み合わせ】
+ダイヤモンド=お守り +ルビー+エメラルド=目標達成

 

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル