パワーストーン効果大事典/太陽のパワーが込められた【トパーズ】

文=高橋桐矢

太陽の光を蓄えた黄色い宝石の王者

パワーストーンの力を得たいなら、その石について知ることが一番の近道です。その石はどんな鉱物で、どんな歴史や伝説を持っていて、どんなふうに愛用されてきたのか―― 石のパワーの秘密を知ることで、その効果をより実感してみてください。

 

トパーズ

黄玉/Topaz

【テーマ】太陽・希望・富

【基本データ】
主な原産国:ブラジル・メキシコ・パキスタン/硬度:8/比重:3.6/結晶系:斜方晶系

黄色い石の代名詞的存在。太陽の光を凝縮した宝石として、幸福と豊かさをもたらす効果があると信じられてきました。

結婚16周年の石で、左手に指輪として用いると最も効果的と言われています。
宝石言葉は「友愛」「希望」。

topaz_web【色と形によるパワーの違い】
オレンジがかったインペリアルトパーズには高い治癒効果があるとされています。淡い黄色のトパーズは太陽の輝きと栄光、富をもたらしてくれます。

【選ぶときのポイント】
透明度が高く、色が濃いほど良品。

【使い方のヒント】
◎豊かになりたい ◎健康になりたい ◎交友関係を広げたい ◎友情を深めたい ○洞察力を深めたい

【取り扱い上の注意】
インペリアルトパーズ以外は、日光や蛍光灯によって退色しやすいので暗所に保管します。

【おすすめの組み合わせ】
+金=栄光  +エメラルド=富貴 +アメシスト=人望

 

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル