邪気祓いから金運アップまで!〝色〟を使った風水開運術

だれでも今すぐできる! 花谷流厄除け&開運法3つ

ムー7月号では、大阪・鶴見神社の花谷幸比古宮司直伝による「破邪・招福の風水術」を紹介。中国で風水術を学んだ花谷宮司が、だれでも実践できる厄除け&開運法を指南しています。

その中でも、〝色〟を使ってより高い効果を得られる3つの風水術をピックアップ! 今回も編集部の実践担当ヅカ子が実際にやってみました。

7jitsuyou_web

 

その1―「鏡×色」 調和性と勝負運アップ

一つ目は、ムー7月号の特別付録「八角風水鏡」を使ったもの。鏡は中国の風水において重要視されているアイテムのひとつ。邪気を跳ね返し、自分にとって必要な運気を呼び込む便利なアイテムとして2種類の鏡が作成されました。kagami5_web

kagami6_web

緑の「相生(そうじょう)風水鏡」は日常に調和的なエネルギーをもたらし、赤の「相剋(そうこく)風水鏡」は何かを打ち負かして勝利を得たいとき、ここいちばんの勝負どころで力を発揮します。

一番簡単な使用法は、財布や定期に入れて持ち歩くだけ! 2種類のパワーを使い分けてその日に必要な方を携帯しましょう。持ち歩いてみた結果、ヅカ子にとっては繁華街など人の多いところに行ったときの疲れが軽減される感じがします。

さらに、玄関を入ってすぐの場所に「相生」、台所などの水回りに「相剋」を飾るのもおすすめ。外部からの邪気を防ぎ、家中によい気をめぐらせることができます。

 

その2―「水×色」 住まいの気を整えて運気アップ!

家の中の気を風水的に整えるとき、もっとも大事なのは入り口。そこで、コップ1杯の水を玄関や入り口のドア付近に置いてみましょう。コップの水は、1日1回(毎朝)交換すればOK! これだけで、みるみる運気が上がります。

kagami_web

ヅカ子家の玄関にはもともと、水の入ったボウルにカランコロンと音のなる玉が入れられていました。実は、水と一緒にビー玉や水中花を入れるとさらに開運効果が高まるそう! 知ってか知らずかすでに実践していたヅカママことヅカ子の母、恐るべし。

kagami3_web

より高い効果を得るには、「木火土金水」の五行の色を使う方法があります。水の入ったコップの下に、その日に必要な色(効果)の折り紙を敷きましょう。

木=青・緑…新しいことのはじまり、企画の推進、人間関係を拡大したいとき

火=赤・朱…情熱的な行動、恋愛、自己PRやプレゼンなど大きな発表があるとき

土=黄・金…地盤固め、信頼関係の構築、片思いの相手との関係を安定させたいとき

金=白…確実な収穫や収益、思慮深さ、目上の人からの支援がほしいとき

水=黒・紫…柔軟性、種まきと準備、厄介な人間関係を清算したいとき

ちなみに、下に敷く折り紙は1枚でなくてもOKとのことで、色々と試してみると…なんだか玄関がクリスマスっぽいレイアウトに!!

kagami4_web

 

その3―「硬貨×色」 金運がジワジワと上昇する!

お金を貯めたい、お金がもっと欲しいという人には、次の方法をおすすめします。

kagami8_web

【用意するもの】500円硬貨4枚、巾着or封筒1枚、青・赤・黄・白・黒の折り紙1枚ずつ

折り紙を上から青(緑でもOK)、赤、黄、白、黒の順に少しずつずらして重ね、その上に500円4枚を入れた巾着or封筒を乗せます。この状態で押入れやクローゼットの隅に置いておくだけで、金運がジワジワと上昇していくというのです!

kagami7_web

いよいよ迫ってきたサマージャンボの季節を前に、ヅカ子の押入れには期待を背負った500円硬貨が眠っています。早くも当たったら何に使おうか、妄想がふくらむ今日この頃…

ちなみに押入れやクローゼットは住まいの北側にあるとより効果が高まるそうです。ぜひみなさんもお試しあれ!

  • 1

関連商品

月刊ムー(2016年7月号)

月刊ムー(2016年7月号)

ムー編集部(編)

価格:800円
発行:学研プラス
発売日:2016/6/9

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル