「サビアン占星術」でアカシックレコードにアクセスできる!?

文=文月ゆう

360のシンボルで運命を読み解く

sabiancover

「女性が水から上がり、アザラシも上がり、彼女を抱く」

かなりシュールな文章だ。何やら深い意味が含まれているようにも思える。

これは、サビアン占星術において、牡羊座1度に付された詩文である。……といっても、首をひねる読者が多いかもしれない。少し説明を加えよう。

今日の西洋占星術は、多くの場合、個人の資質や運命の傾向を見ることに用いられる。そのために必要となるのが、出生時のホロスコープ(天球図)だ。これは、その人が生まれたときに、太陽系の天体がどこに位置していたかを示す図である。

全天360度の天球は12のサイン(星座)によって30度ずつに分割されている。ここに、個人が生まれたときの天体の位置を記していくのだ。通常は、太陽をはじめ水星や木星など、10の天体が記される(ちなみにテレビや雑誌などの「星座占い」は、出生時の太陽が、どのサインにあったかだけを基準にして運勢を占ったものだ)。

sabian4
例として、ビル・ゲイツの出生図を示す。アセンダント(As)は蟹座18度で、好きなことを仕事にしたことがうかがえる。

 

サビアン占星術とは、非常にざっくりと説明すると、この12のサインを1度ずつに分割し、それぞれに短い詩文を付与して意味を探っていくものだ。

たとえば、出生時の太陽が「牡羊座1度」にある人は、巷でいう12星座占いでは「牡羊座」となるのだが、サビアン占星術では、冒頭に記したような詩文から、太陽の性質などを読み解いていく。参考までに「牡羊座2度」は、「グループを楽しませているコメディアン」。同じ牡羊座でも、まったく異なる詩文が配されている。

西洋占星術の世界でカリスマ的な人気を誇る松村潔氏は、サビアン占星術について、次のように語る。

「たとえば、牡羊座に金星があるという場合、牡羊座のどこにあっても同じ意味になるのではなく、細かいバラエティーが存在します。ところが、12種類のサインだけでは、それをうまく説明することができません。そのため昔から、より細かく分割する方法がたくさん考えられてきました。ひとつのサインを3つのグループに分ける方法が代表的なものですが、それ以外に、6つに分ける方法や、12に分ける方法があります。意外かもしれませんが、もともと西洋占星術は高度に幾何学的で、あらゆる要素が図形や数字によって組み立てられています。そのため、何らかのロジックさえあれば、細かく分割することはお手のものなのです」

そうしたなかで、もっとも細かい分割法を提示したのがサビアン占星術なのだ。

「サビアン占星術では、360度の1度ずつに異なる詩文が付与されています。そして、1度ずつの意味に加え、ほかの惑星との位置関係も考慮します。たとえば、ある度数の意味を読む際には、その度数に対して180度、120度、90度、60度といった角度を形成するシンボルも検討していくのです。すると、単独ではよく意味のわからなかったものが、だんだんと明確になっていきます」

サビアン占星術の雰囲気に触れていただくべく、牡羊座1度から30度までに付与された詩文を以下に紹介する。これらの詩文は、サビアンシンボルと呼ばれる。そして、ここに掲げた30の詩文を見てもおわかりのように、合計360のシンボルは、摩訶不思議としかいいようのない内容でいて、妙に人の心を惹きつける。

 

  • 牡羊座1度 女性が水から上がり、アザラシも上がり、彼女を抱く
  • 牡羊座2度 グループを楽しませているコメディアン
  • 牡羊座3度 彼の祖国の形をした男の横顔の浮き彫り
  • 牡羊座4度 隔離された歩道を歩くふたりの恋人
  • 牡羊座5度 羽根のある三角
  • 牡羊座6度 一辺が明るく照らされた四角
  • 牡羊座7度 ふたつの領域でうまく自己表現している男
  • 牡羊座8度 風になびくリボンのついた大きな帽子、東に向いている
  • 牡羊座9度 水晶を凝視する人
  • 牡羊座10度 古い象徴に対する新しい形を教える男
  • 牡羊座11度 国の支配者
  • 牡羊座12度 野生の鴨の群れ
  • 牡羊座13度 成功しなかった爆弾の爆破
  • 牡羊座14度 男と女のそばでとぐろを巻く蛇
  • 牡羊座15度 毛布を編むインディアン
  • 牡羊座16度 日の入りに踊っている妖精ブラウニー
  • 牡羊座17度 ふたりのしかめつらした独身女性
  • 牡羊座18度 空のハンモック
  • 牡羊座19度 魔法のじゅうたん
  • 牡羊座20度 冬に鳥に餌をやる若い少女
  • 牡羊座21度 リングに上がる拳闘士
  • 牡羊座22度 欲望の底へつづく門
  • 牡羊座23度 重く価値があるベールに隠された荷物を運ぶパステルカラーの服を着た女
  • 牡羊座24度 風が吹き込み豊穣の角コーヌピアの形をとる開いた窓のネットのカーテン
  • 牡羊座25度 二重の約束
  • 牡羊座26度 持ちきれないほどの贈り物を所有する男
  • 牡羊座27度 想像の中で復活させられた失われた機会
  • 牡羊座28度 落胆させられた大聴衆
  • 牡羊座29度 天使の合唱隊が歌っている
  • 牡羊座30度 アヒルの池とそれが育む子供たち

 

そうした不思議な魅力と関連するのかどうかは不明だが、松村氏によれば、サビアンシンボルは、アカシックレコードにアクセスする鍵、もしくはアカシックレコードそのものではないかという。

それはいったい何を意味するのか? 以下、サビアン占星術の誕生に秘められた逸話から紹介していくことにしよう。

matsumurakiyoshi
西洋占星術をはじめ、十代から神秘学全般を研究している松村潔氏。

関連商品

エルブックス
愛蔵版 サビアン占星術

エルブックス
愛蔵版 サビアン占星術

本体価格:5000円
発行:学研プラス
発売日:2016/11/22

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル