進撃のムー9月号 絶賛発売中!!

不動樹里の開運アート付き!8月8日(土)発売

9月号表紙

【総力特集】失われた巨人族とアトランティス文明の謎

巨人総力_web

今月号では、伝説の巨人族を徹底特集。大ヒット公開中の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(東宝)に登場するような人喰い巨人が、有史以前に実在した!?近年、世界各地で人喰い巨人の存在を裏付けるような、巨大な人骨が発見されている!神話や伝承でも多く語られる巨人――。数々の物証や考古学データを元に、未知なる巨人族の真実に迫る!!

 

【特別企画】失われた契約の聖櫃 アークの暗号

アーク_web

今から約3000年前、モーセが神ヤハウェから授かったという、十戒を刻んだ2枚の石版を納める箱「アーク」。長い歴史の中で失われたアークの本当の姿とは、いったいどのようなものだったのか?最新の『聖書』研究によってその意外な正体が明かされる!

 

【2色刷り特集】M資金と天皇の金塊

M資金_web

戦後、政財界を中心に数々の詐欺事件を引き起こしてきた「M資金」。今回、筆者の斎藤氏が独自に関係者の資料を入手し、長年日本を騒がせてきたブラックマネーの正体に迫る!

 

【特別付録】不動樹里の開運アート「希望の女神」

 

不動樹里アート

そして、なんといっても9月号の見所は、紙版に付いてくる特別付録「不動樹里の開運アート 『希望の女神』」!!前世やチャクラのリーディングを得意とする、本誌でもおなじみのチャネラー&ヒーラーの不動樹里氏。画家としても活躍する彼女が特別に、月刊ムーのために高い波動のエネルギーをこめて描いた作品がこの『希望の女神』だ。本誌ではこのアートを使った願望成就のコツなどを紹介しているが、なんと飾って見ているだけでも幸運が舞い込みやすくなるという!

貴重な不動氏のアートが手に入る月刊ムー9月号は、8月8日発売!

 

<まだまだあります!気になる特集記事 >

【巻頭カラー】

・準惑星ケレスに巨大ピラミッドを発見!!

・松原照子の不思議写真館

・伊勢神宮の「斎宮」跡上空に赤いUFOが出現!!

・精霊スピリッツの超常現象

【巻末カラー】

・イギリスの地上絵「ヒルフィギュア」

【その他】

・コーカサスの獣人UMA「アルマス」とヒトとの間に子供がいた!!

・知られざる伊豆神話「三宅記」の謎

・陸軍中将 四王天延孝

など。

バックナンバーは電子版にてお求めください!

 

【次号予告】ムー10月号 9月9日(水)発売

特別定価=800円(本体741円)

〈主な特集内容〉

・【総力特集】巨人の謎を解明する反・進化論「創造科学の世界」

・【2色刷り特集】刀剣怪奇伝説

・【特別企画】今、甦るモントーク・プロジェクトの謎

・新国立競技場の呪い

・知られざる異星人オシリスのミイラ

・再び太陽に暗黒天体現る!!

・海棲UMA キャディ

・【特別付録】禁断の願望成就法!「ヴードゥー魔術精霊のシンボル」

など。

どうぞお楽しみに!

 

  • 1

関連商品

ムー(2015年9月号)

ムー(2015年9月号)

ムー編集部(編)

価格:800円
発行:学研パブリッシング
発売日:2015/8/8

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル