海洋堂の生物造形第一人者がリアル・ネッシー像を生み出した!

ネッシー、ソフビになる!

 

ただの首長竜ではない、ネッシーである。

©KAIYODO
©KAIYODO

 

このネッシーは、これまでのネッシー研究の情報を重ねあわせ、ときに矛盾する姿形にまつわる描写を精査し、そして、恐竜の復元造形のように、足りない、見えない要素を推測し、想像した末に生み出されたものだ。

原型を手掛けたのは、松村しのぶ氏。ニューヨーク自然史博物館に大型恐竜モデルを提供したことでも知られる、生物造形の第一人者が、実在の生物としてネッシー像を検証しようというのだ。

全長約290ミリにもなるボリュームから、巨大生物であるネッシーの威容が立ち上ってくる。

 

©KAIYODO
©KAIYODO

 

「ネッシーは首長竜プレシオサウルスの生き残りが進化した生物」という一般的な説を覆し、「中生代三畳紀の小型爬虫類が水中適応した末裔」という視点に立ち、ネス湖での過去の目撃例にある「背中のコブ」「ひし形のヒレ」「頭の2本の突起」といった特徴を踏まえて、このソフビフィギュアは生み出されている。

 

この造形を前に、ムーの三上丈晴編集長も感激している。

「注目すべき特徴は頭部に生えたふたつの触角、もしくは角であろう。通常のプレシオサウルスにはない部位で、ネッシーが未知の生物であることを示している。波間に浮かぶコブについては、背骨が隆起した形で背びれのような印象だ」

 

未確認の存在を造形する試みは、恐竜の復元図に通じる、人類の知的でロマンある挑戦なのだ。

 

海洋堂

ソフビトイボックス014 ネッシー ネス湖の怪獣

税込4298円

2017年8月20日発売予定

mukai2
サイズ:全長約250mm(基本姿勢)・全長約290mm(最長)。可動箇所:全9箇所。/©KAIYODO
  • 1

関連商品

ソフビトイボックス014 ネッシー ネス湖の怪獣

税込4298円
海洋堂
2017/08/20発売予定

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル