伝説のUMAを実写化!映画『THE HYBRID 鵺の仔』

この夏、あなたはついに「鵺」と遭遇する――!

頭はサル、胴体はタヌキ、手足はトラで尾はヘビという、『古事記』や『万葉集』の時代から日本に伝わる怪物、「鵺(ぬえ)」。その鵺を題材にした特撮映画、『THE HYBRID 鵺の仔』が現在公開中だ。

鵺の仔_web

「鵺」の血を継ぐ者やその捕獲を試みるものなど、山奥の温泉郷で「鵺」に翻弄される人々を描いた特撮映画だが、ところどころにSF要素も散りばめられており、オカルトファンには見応がある。

オカルト界の作家や研究家がこの映画についてコメントしており、その中で本誌副編集長も「伝説の妖怪や怪物にそっくりのUMAが数多く報告されている。それに対するひとつの答えが、この映画の中にはある。」と推薦している。

編集部も早速見てきたが、舞台となった群馬県万座温泉がいかにも〝得体の知れない何か〟が出てきそうな雰囲気を醸しだしており、思わず鳥肌が立った。日本独自のUMAの存在に浪漫を感じずにはいられない作品に仕上がっている。

特殊メイクと造形によって初の実写化に挑んだ、「鵺」の登場シーンは必見!

【出演者】

石橋穂乃香

山村憲之介

柴田光太郎

研ナオコ(特別出演)ほか

【上映予定】

全国にて順次公開中

詳しい上映スケジュールはリンク先のオフィシャルサイトほか映画館のサイトをご覧ください。

 

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル