「創刊40周年記念 ムー展」が名古屋に進出! 天下取りへの一歩か!?

新しい展示物も集結!?

2018年10月に池袋パルコ・パルコミュージアムで開催され、同年12月から去る2019年1月15日まで福岡パルコ・特設会場にて出張した「創刊40周年記念 ムー展」

その第3弾となるエリアは、名古屋。名古屋パルコ西館6F・パルコギャラリーに、世界の謎と不思議を体験できる現場をお届けする

mu40th_nagoya_web

 

創刊40周年記念 ムー展 名古屋版

開 催 日 :2019年2月1日(金)~2月17日(日)

開場時間:10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで)

*最終日は18時までの営業

会      場:名古屋パルコ 西館6F パルコギャラリー

入場料: 一般700円 学生600円 小学生以下無料
★<PARCOカード・クラスS>会員500円、<PARCOカード>会員600円
★「ムー」特派記者カードご持参の方は入場無料
※ご本人様に限ります。 ※他割引サービスとの併用不可。

主      催:パルコ 監修協力:学研プラス 企画制作:松竹

 

会場では、創刊号から現在まで、時代を彩った誌面を通じて雑誌としての「ムー」史を追体験できるとともに、「ムー」が挑んだ〝世界の謎そのもの〟や、各界から「ムー」に贈られたメッセージも展示される予定だ。

……というのは池袋、福岡と同じくなのだが、「名古屋版」ならではの展示を画策しているので、ご期待いただきたい。

また、会期中は、名古屋パルコ 東館4Fにあるブックカフェ「Carlova360 NAGOYA」にて特別コラボメニューが登場する。ムー度たっぷりに演出された空間で月刊ムーの不思議メニューを五感で味わえるほか、2月2日(土)には三上丈晴編集長によるトークイベントも開催予定だ。

 

尾張名古屋への進出を機に、「ムー展」はますます全国制覇を意識している……! ご期待ください。

mutennagoyaura

 

mu40th_topslide

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル