妖精と魔法の世界に「ムー」乱入! 「魔戦カルヴァ」コラボ開始

ファンタジーとオカルトの共演

セラフィム、ドラゴン、フェニックス……「ムー」でもおなじみの天使や幻獣たちだが、ゲームやライトノベルの界隈では、彼らは幻想世界の住人としても知られている。ベクターのブラウザゲーム「魔戦カルヴァ」も、いわゆるファンタジー世界を舞台にしたカードバトルRPGだ。

その「魔戦カルヴァ」と「ムー」がコラボする。意外だろうか。

ざっくりいえば、期間限定でムーが監修したUMAやオーパーツなどのカードが手に入るという企画なのだが……絵的にはこういうことだ。

masenMU

麗しく描写された妖精や精霊とビッグフット、UFOが相乗りである。2016年にもなると美少女キャラと三上編集長が並ぶのだ。

世界観の根底を揺さぶり、滅亡の予兆すら感じさせるコラボだけに、これはただごとではない。「ムー」では勝手に、このコラボを経て「魔戦カルヴァ」がムー的世界にパラダイムシフトするのではないかと予想している。たとえばドラゴン各種をネッシー、チャンプ、オゴポゴなどに入れ替えていけばいいだけだ(そんな予定はありません)。

コラボによる「魔戦カルヴァ」の侵略は3月11日からスタート。「魔戦カルヴァ」は基本無料で遊べるので、未体験の人も、“その日”に向けて準備を始めてほしい。

また、ハンゲームでは3月11日から13日まで壁紙を「ムー」がジャックするという。突如、オンラインゲーム世界に急接近した「ムー」だが、どんなジャンルでも「なじむ」のは、編集部でも謎とされている。

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル