USAな完全栄養インスタントラーメンに爆死 /グルメの錬金術師

文=久野友萬

アメリカの悪夢?

(……これは何を食べさせられているのだろうか?)

正直、ここまでとは思わなかった。

 

完全栄養食という食のジャンルがある。1日に必要な栄養素を過不足なくごくシンプルな食事でとろうというもので、現在、ドリンクタイプとスナックタイプ、麺タイプが市場に出回っている。

ソイレントというアメリカのドリンクが最初で、プロテインにビタミン剤や油を加えたような飲み物だった。作ったのがプログラマーで、食べるのが面倒くさいという人。これさえ飲んでいれば、「レストランで無駄にする時間もお金も節約できる」というのだから、多くの人とは人生のベクトルが違う。

この日本版として登場したのがCOMP( http://www.comp.jp/ )で、栄養バランスを考えずにこれだけ飲んでればOKというもの。ソイレントと同じ飲料だが、若干、コンセプトが違う。ソイレントの後釜のように世界中で売れているのがHuel。時短が目的だが、意識高い系の食事はコレ! みたいな売り方がみんなのツボらしい。

 

日本発はベースフード社( https://shop.basefood.co.jp )のベースパスタやベースブレッドだ。ラーメン凪とのコラボで話題になった。

日清食品もAll-in PASTAとAll-in RAMEN( https://www.allinseries.jp/ )で参入、まだ小さい市場とはいえ、なかなかに熱い完全栄養食市場なのだ。

日清食品がAll-in PASTAを発売したとき、当時にVite RAMEN(バイトラーメン https://viteramen.com/ )もリリースされた。アメリカ製の完全栄養インスタントラーメンである。

ずっとVite RAMENを食べてみたかった。味は、マズいと聞く。マズいインスタントラーメンって食べたことがない。いまいちの味はある。お湯がぬるくておいしくなかったということもある。しかし今どきおいしくないインスタントラーメンが売っていること自体、ありえないんじゃないか?

 

驚愕の味

そんなバイトラーメンが手に入った。種類は3つ、醤油チキン味、ポークガーリック味、ベジタブル塩味。定番と思われる、醤油チキン味を開封。

comp2-1
バイトラーメンを開封。日本のインスタントラーメンに比べて麺が大きい。

 

麺、やくみ、オイルの構成は日本のインスタントラーメンと変わらない。問題はもう一袋、Noodtrientである。栄養のことを英語でNutritionというので、ヌードルとひっかけたダジャレ?

開けると真っ白の粉である。ヤバい。

comp3-1

comp4-1
謎の粉末。この粉末で栄養価を調整している。食品として完結させようという日本とは、完全栄養食品としてのコンセプトが違う。

 

作り方は一般的なインスタントラーメンと同じ。500ミリリットルのお湯で2分半煮て、スープ以下を加える。日本の袋めんよりお湯が多いのはアメリカンなサイズだからか?

麺を煮はじめて、異変に気づいた。この麺、固いぞ? 普通の麺は水分を含んでほぐれ始めるとやわらかくなるが、まるで揚げ焼きそばのように麺が立っている。大丈夫なのか。そしてどんどんお湯を吸い込む。これはラーメンはラーメンでも、つけ麺の麺サイズではないか? これもアメリカン?

時間通りにゆでると、ラーメンよりもうどんに近い麺がゆでられていた。そこにスープ等を加える。謎の粉、Noodtrientも混ぜる。それで完成だ。

comp5-1
完成のバイトラーメン。見た目は太麺のインスタントラーメンだが……。

 

見かけは太麺のラーメン。さっそくひと口。

……。

……これはなんだ?

まず麺がおかしい。全粒粉を使っているからか、独特の苦みとミントに近いスッと冷える味がする。これはつけ麺のように、アクセントとして使うなら香ばしさが増しておいしいと思うが、量が多すぎないか。だからだろう、水分を吸って麺は太くなっているのに食べた印象はゴワゴワだ。

スープもひどい。欧米にダシの概念がないのはわかっているが、コンソメスープのように優れたスープがあるとは思えない、うま味の少なさだ。うま味が少ないから、塩味や香辛料の風味がスープから浮き上がっている。まとまりがない。そこにNoodtrientである。

 

Noodtrientの味はひと言でいえば、風邪薬。胃薬じゃなくて風邪薬。まったく舌に優しくない。ケミカルな味ってどんな味かと聞かれたら、Noodtrientの味と答えるぐらい薬だ。サプリメントの粉末を混ぜただけじゃないのか、これ。

インスタントラーメンもラーメンも食べたことのない人が、聞いた話だけで作った食べ物のようで、ツライ。半分も食べられず、中華スープを足してみたら、もっと味がメチャクチャになってしまった。

comp6-1
付け合わせのパセリも食べる私だが、これはダメだった。ホントにマズい。マズいインスタントラーメンがこの世にあるのだと知った。

 

日本発の完全栄養食の圧勝である。しかしこれを食べた欧米の人が、完全栄養食ってこういうマズいものなんだなと思ってしまうとすれば、非常にマイナス。立ち上がりつつある市場が潰れてしまう。

参入するのは結構だが、食べ物を扱っているという矜持は持ってほしいと消費者としては思う。

文=久野友萬

  • 1

この記事と同じトピックを探す

関連記事

編集部おすすめ

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  • トータル