行脚暫定

高松・根香寺で「牛鬼に呼ばれた」話/タニシ・田中・健太郎の怪談行脚

事故物件住みます芸人・松原タニシと、オカルトコレクター田中俊行、そして高松で活動する怪談バンドマンの恐怖新聞健太郎――。異色怪談ユニットが、イベントや取材で遭遇した怪奇を公開する。はたして、3人行脚の行く先は……。
第1回の行脚先は、高松の根香寺。

文=松原タニシ・田中俊行・恐怖新聞健太郎

行脚メンバー紹介

タニシ 事故物件住みます芸人・松原タニシです。
田中 オカルトコレクター・田中俊行です。
健太郎 四国高松で怪談をやってます、恐怖新聞健太郎です。

画像1

左から、タニシ、健太郎、田中。いつも白塗りというわけではない。

タニシ この3人でよく四国の怪談イベントを回っているんですが、そもそもきっかけって何でしたっけ?
田中 まず僕が高知のカオティックノイズというライブハウスで怪談ライブをさせてもらってまして、4回ほど1人でやってたんですけど、話すネタがなくなってしまって。
タニシ それでまず僕が呼ばれるようになった。
田中 ちょうどタニシくんと知り合って仲良くなったから声掛けさせてもらったんですよ
タニシ いや、その時点では僕、ほとんど田中さんと会話かわしてないですよ。
田中 あれ、そうやったっけ?
タニシ はい、まだ1回しか会ってないのにその次会った時に「高知でイベントやってるねんけど、来てくれへんかなあ」といきなり言われました。
田中 よっぽど切羽詰まってたんやな。
タニシ そこから大体3ヶ月に一度のペースで高知に行かせてもらうようになって、僕も持ちネタがだんだんなくなってきて。
田中 高知の人ら、本気の怪談が好きやから、毎回おんなじ人が来るんよね。
タニシ そうそう、だから一度話した怪談は3ヶ月後には使えないというね。あと、最初の頃は地元のバンドマンの方たちがよく来てくれてて、皆さん優しくていい人らなんですけどそもそも見た目が怖い人多くて。会場も暗くてマジで雰囲気凄いから、喋ってる僕らも怖いんですよね。
田中 怪奇現象もよう起こってたしなぁ。
タニシ しばらく高知で修行のように怪談させてもらったあと、今度はカオティックノイズの店長さんが香川県の高松のライブハウスを紹介してくれたんですよね。
田中 四国でのイベントがどんどん増えていく。
タニシ そこで出会ったのが恐怖新聞健太郎!
田中 四国の怪談を守る香川のうどん怪談師!
健太郎 はい、高松TOONICEというライブハウスで田中さんとタニシさんと初めて共演させてもらいました。
タニシ そもそも健太郎さんは何で怪談師になったんですか? バンドマンですよね。
健太郎 TOONICEでは出演ミュージシャンがそれぞれ1人で何かをする「ソロフェス」というイベントがありまして、そこで友人のO君が集めていた怪談を店長に話したところ「じゃあ単独でやろう」と言われて、毎月1人で怪談をすることになりました。
田中 毎月はやばいな。
健太郎 その際に店長につけられた名前が「恐怖新聞健太郎」です。
タニシ 名前の由来は?
健太郎 ないです。店長のノリで決まりました。
田中 そうなんや。でも今となってはしっかりとキャラが仕上がってるもんなあ。

画像2

仕上げている。

タニシ それにしても毎月怪談してたらネタも尽きてくるでしょ?
健太郎 そうなんです。だから話のネタを集めるために自分も怪談の体験者にならないといけないと思って、根香寺に行ったんです。

【根香寺】
香川県高松市中山町にある天台宗単立の寺院。五色台の青峰の中腹に位置する四国八十八箇所霊場第八十二番札所。牛鬼伝説があり、「牛鬼の角」が今も保管されている。

画像3

健太郎 根香寺は、僕にとってはお手軽な心霊スポットだったんです。以前に何回かバンド仲間大勢で肝試しに行ってるので、そんなに怖くないイメージがあって。
噂としては、入口近くに大きな木が並んでるんですけど、その木に手がしがみついてるだとか、白い着物を着た女の霊が出るっていう程度の場所です。
ただ、根香寺には牛鬼伝説があります。根香寺で悪さをすると牛鬼が追いかけてくるという噂もあるんです。
実は数年前に大きな事故があったんですね。心霊スポット巡りをしていた男女5人を乗せた乗用車が深夜走行中、中央分離帯に乗り上げ、国道と並行して走る高松自動車道のコンクリート製橋脚に衝突して大破。全員が死亡しました。現場は片側3車線で見通しの良い直線道路で、付近の道路にブレーキ痕はなく、かなりのスピードが出ていたとみられます。そして気になるのが乗車していたと見られる女子高生の事故直前のツイッターに「何かに追われている、こわい」と投稿されていたことです。
田中 まさか……牛鬼?
健太郎 そうなんです。彼らが行った心霊スポットというのは根香寺である可能性が高く、だとするならば追いかけてきたのは牛鬼なのではないかと。
タニシ 牛鬼は根香寺の入口の駐車場のところに像がありますよね。
田中 僕は牛鬼の像を見た瞬間に強烈な吐き気に襲われて根香寺のトイレでもどしました。
タニシ それは根香寺に来るまでに僕らうどん巡りしてたから、根香寺までの山道で車酔いもあって気持ち悪くなっただけでしょう。

画像4

根香寺の牛鬼像。

この続きをみるには

この続き:1,938文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマ...

いいんですか? ありがとうございます。
16
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信。