見出し画像

HAARPや地底伝説を継承する……”つながる”陰謀、啓く連想/ムーPLUS編集雑記

 編集部に行かず、在宅でひたすら編集作業しているので、なるほど「さぎょいぷ」というのは必要だなと思います。Zoomでランダムにだれかの仕事風景とつながるとか、ありなんじゃないでしょうか。音声オフの背景バーチャル前提とか、または音声のみとか。いやそれ、雑踏の有線と同じか。

 さて、外出を抑制するかのように大雨だった先週の土曜日と、快晴で外出が増えてしまった日曜日(東京の話ですが)。気象がコントロールできれば人の動きを変えて、経済に影響を与えることができるし、直接の軍事衝突も有利に運べる……という意味で、気象兵器についての噂は絶えません。

 有名なHAARPも、オーロラ調査用とされつつ、計画終了までずーっと、気象兵器、人工地震の噂がつきまといました。

 宇佐和通さんのレポートだと、すでに用途は気象操作だけでなく脳力兵器にも広がっているというのです。世界中に張り巡らされたネットワークを用いて、世界各地の気象のほか、配備された兵士をサポートする、と……。いったい敵はだれなんだという壮大な装置ですが、爆弾を落とすよりも環境を操作し、拠点制圧に必須の歩兵を強化するほうが合理的というのは納得です。


 話は変わって、地球空洞論。こちらも古くからある「伝説」でありながら、折々に迫真の証言や資料が出てきて、仮説自体が継承されていきます。部分否定や一定の留保をしつつも、アップデートされていく。科学技術が進歩しても、衛星写真やGoogle Mapによってむしろ「証拠」が揃っていくのです。

 翼猫も定番というか、昔からの話題。そこに今回、エルバッキーをつなげて書いていただいたんですが、尻尾と翼で異なる指摘は当然、ありますね。ネコ型異星人についてはさらなる情報を集めねば……。

 ネパールに行った登山正文さんから聞いたイエティの話で、足の先が逆向き、という情報がありました。以前に別の取材で、「フィリピンの精霊」や「ブータンの雪男」も、足の向きが逆だという話を聞きました。こうなるとイエティや雪男と霊的な存在の関連が気になってきます。

 ひとつの記事から関連で読むことで、連続性も変化も矛盾も一致もまとめて「どうなんだ?」となるのが、ムー的な話の醍醐味ですね。

 ウェブマガジンだと、それぞれの記事はバラバラにウェブ上、note内に掲載されています。ガッチガチに「次はこれ!」と読ませられるのも窮屈でしょうから、ふんわりと関連記事が見つかるような「話のつながり」を仕込んでいたり、いなかったり、偶然だったりします。ぜひ、全体を眺めてみてください。


★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読はこちらから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ムー民ですね!
19
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。 本誌記事のほかウェブオリジナル企画にて、世界の謎と不思議をご案内します。

こちらでもピックアップされています

ちょっとムーでも読んでいきなよ
ちょっとムーでも読んでいきなよ
  • 271本

ムー公式ウェブ「ムーPLUS」の中から、比較的まったり読めそうな記事(個人差あります)や連載記事の一部をまとめました。 ムー初心者の方、息抜きしたい方はこちらをどうぞ。 *一部、有料マガジン「ムーCLUB」向けの記事をこちらに移しています。購読者様は広い心でムー民、ムーCLUBメンバーの拡大を歓迎してください*