見出し画像

幽霊ヒッチハイカーと地縛霊…〝水〟が記憶する死者の思念/並木伸一郎・フォーティアンFILE

UFO、UMA、心霊現象など、世界にはびこる謎に並木伸一郎が鋭く切り込む。今回は、世界各地に出没する〝幽霊ヒッチハイカー〟とその霊現象を追う。

文・資料=並木伸一郎 #フォーティアンFILE

自動車事故を誘発する〝幽霊ヒッチハイカー〟

 この世に未練を残した霊たち、あるいは突然の悲劇で命を絶たれた現場に縛りつけられたまま動けない霊たち。さらには、自らの死を受け入れず、この世に固執する霊たちの“負の情念”が、冥界からこの世に投影される。
 そのような、死しても残る“未練”が姿・形になったものが「地縛霊」である。

 ポルトガルのシントラ市では、そんな地縛霊による事件が起きている。当地で若い女性の“幽霊ヒッチハイカー”が夜な夜な出没するという不可解な現象が相次ぎ、地元警察が捜査に駆りだされるという事態になった。
 2007年5月深夜のことだ。シントラ市郊外の4号線を車でドライブ中だったカップルの目の前に、突然、若い女性が飛びだしてきた。とっさに急ブレーキをかけたため、車は激しくスピンして路肩に乗り上げ、灌木の茂みに突っ込んで、その先にあった大木に激突。車は大破したが、シートベルトを着用していたカップルにケガはなく、大事にはいたらなかった。
 青白く生気のない表情をしたその女性は、道路を反対側へわたり、そのまま闇に消えてしまった。通報でパトカーが駆けつけたが、女性の姿はすでになかった。

この続きをみるには

この続き: 3,955文字 / 画像10枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。毎月30~40本投稿あり。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

見つけてしまいましたね。
8
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。 本誌記事のほかウェブオリジナル企画にて、世界の謎と不思議をご案内します。

こちらでもピックアップされています

ウェブマガジン ムーCLUB
ウェブマガジン ムーCLUB
  • ¥900 / 月

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。なんだかんだ、毎月30~40本投稿あり。一部記事は全文公開します。