今月の星占いtop

全文公開●立春に向けて、極秘情報の開示や未解決事件の進展に兆しあり/今月の十二星座占い

占い=エミール・シェラザード
ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、1970年代半ばより西洋占星術の研究を始める。50年にわたるキャリアを持ち、執筆、講演、教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍。中華民国星相学会「永久名誉会員」でもある。2018年、一般社団法人日本占術協会副会長に就任。kaminosachi.com

2020年1月9日〜2月6日の運勢

◆ 1月の社会情勢 ◆

 一年のなかでもいちばんの厳寒期を迎えました。しかし2月に入ると、早くも春の到来を暗示する節分がやってきます。一夜明けて立春を迎えるそのとき、太陽は黄経315度。その約10日後には、山羊座における土星・冥王星の会合サイクルに突入します。そのとき、世界中が抱えている「Xファイル」の内容が明らかにされると、惑星たちは語ります。
 まるでミステリー小説のサブタイトルのようですが、惑星の動きは、まさに特殊情報の開示を暗示しているのです。そうした情報のなかには、数こそ少ないながら、喜びにつながる内容も見られます。私たちが心から望んでやまない世界平和に向けて、一縷の望みが見えてくる可能性に期待を寄せたいものです。個人の意識の中には自主独立の精神が芽生え、起業を目指す動きが活発になりそう。組織や企業を離れ、自分の手で何かを生みだしたいと思っている人にとっては、チャンスの時期となります。それ以外では、大きな爆発や火災が、メディアをにぎわす暗示あり。迷宮入りとされていた事件の解決もあるでしょう。


牡羊座★3/21〜4/20生

謙虚な態度と温かい言葉が愛されキャラへの第一歩に

◆全体運/お正月気分を引きずると、周囲に遅れをとり、アタフタすることになりそう。ギアチェンジは1月16日までに。太陽が水瓶座へ移行する1月20日前後はデジャブを体験しそうなので、内容をメモしておきましょう。
◆金運/欲求不満と無意味な散財には因果関係が。今期の使途不明金は、心のありさまを投影している模様。心に栄養を与えると、自然にお金が回ってくるはず。節分は一陽来復日。太いマジックで「金運好転」と書いておくと効果的。
◆愛情運/謙虚な態度は、愛されキャラへの第一歩。北風と太陽ではありませんが、相手の心を温めることが円満な関係のカギ。人にはそれぞれの正義があると心得て。1月14日前後は、愛情の示し方について考えさせられる場面も。
◆開運のヒント/ゼロは魔法の数字。「0時」や「00分」をはじめ、「0」を意識して過ごすと、新しいことがスタートする予感。家中の時計に遅れがないかを点検することも大切。時計の遅れは、人生の遅れにつながると考えて。


牡牛座★4/21〜5/21生

新年の顔合わせで縁が復活する兆しあり

◆全体運/お正月休みの元気チャージが、しばらく功を奏します。活発な対人運に支えられ、新年の顔合わせで復活する縁がありそう。デスクまわりを整理整頓しておくと、嬉しい連絡が入ってきます。古い書類は破棄するのがポイント。
◆金運/ピンチではあります。とくに前半は油断大敵。楽天的な思考回路を改めて、緊急節約体制に入りましょう。1月14日過ぎには厳しい財務状況が緩んで、ほっとひと息。ただし義理と人情からの出金は、まだまだセーブするべき。
◆愛情運/相棒運が上昇中。ひとりで進めるより、支え合いの精神を大切にしてください。家族に対しては「黙っていても、わかるはず」という感覚を訂正すると吉。会話がアットホーム度をいっそう高めます。サービス精神を大切に。
◆開運のヒント/美意識の星、金星があなたに贈る開運キーワードは「整える」。部屋のあちこちに脱ぎっぱなしの服が散乱しているようでは開運不可。玄関の靴や傘などもチェックの対象。傘はきちんとたたむ習慣をつけてください。


双子座★5/22〜6/21生

イメージチェンジがツキを呼び込むきっかけに

◆全体運/通信とコミュニケーションの惑星、水星が好意的な位置にあり、人間関係とビジネスにプラスになる要素を運んできます。難解な問題は、第三者の応援歌でありがたい化学反応が起きそう。案外、なりゆき任せもよいものです。
◆金運/当てにしていた入金が逃げていく一方で、予期せぬ収入が舞い込む気配あり。ただ、折に触れて通帳の残高を把握しておかないと、消費行動がアバウトになりがち。いくら持っていて何に使うのかを明確にしておきましょう。
◆愛情運/自分の思いが伝わらず、焦りを抱えると同時に、意固地になるかも。かたくなな姿勢は負のドミノ倒しを招くので、平常心を保って。友人がらみのトラブルは、勘違いと誤解の産物かも。違う角度から考えてみましょう。
◆開運のヒント/イメージチェンジが、ツキを呼び込むきっかけに。まずはマンネリのスタイルを刷新することからスタート。自分自身をざっと見直してみましょう。髪型や服装その他、長らく変化なしの部分には新風が必要です。


蟹座★6/22〜7/22

家の北東と南西を掃除すると金運が勢いよく伸びる!

◆全体運/北風が厳しく感じられるのは、運命からの手痛い警告。今期の前半は、果敢に行動するより受け身で過ごして時間稼ぎを。1月14日以降には援軍が登場して好転の兆しあり。B型の人の意見を参考にするのもおすすめ。
◆金運/北東の鬼門と南西の裏鬼門は、太陽の通り道。節分を迎える今期は、家の北東と南西をきれいにしておくと、金運が勢いよく上昇するでしょう。物質運も良好で、情報をマメに収集しておくと、お宝グッズが手に入りそう。
◆愛情運/ふたりの心の温度差が縮まり、和やかな関係に。全体運が冷ややかなだけに、嬉しい春風です。愛情表現はオーバーなくらいが吉。節分に豆まきをすると、家族や大切な人との絆が強くなります。ぜひ、豆を炒るところから。
◆開運のヒント/悩みは、人を優しく育てる心の魔法。今抱えている悩みを真剣に受けとめていくことが、運を開く大きなポイント。問題から逃げたり、責任転嫁をしない限り、勝利の女神は永遠にあなたの味方でいてくれます。


獅子座★7/23〜8/23生

副業運にツキあり!3足のわらじで奮闘を

◆全体運/注意力の低下が、思わぬミスを招きそう。感覚だけに頼らず、理性を働かせて冷静に判断しましょう。1月17日前後は、PC環境が一時的に混乱するかも。ウイルス対策は万全に。誤メールにも十分、注意してください。
◆金運/天が回してくれる財があれば、天に奪われる財もあり。副業運にツキがあるので、3足のわらじで頑張るくらいの根性があれば、金運の神様から強力な応援が得られそう。落とし物や破損で、ガッカリするような出費の兆しも。
◆愛情運/今期の愛情ドラマは、前編は悲劇でも、編半はハッピーエンドのシナリオで進行。ただし、異性が対象の場合は、ライバル登場の気配が感じられるので、ジェラシーから自滅しないように注意が必要です。友情は発展する予感。
◆開運のヒント/節分は、心の鬼を退治する好機。どうやら最大の敵は、あなた自身の心の奥深くに潜んでいそう。約束を交わす一方で、約束を破りたくなるのが人の常ですが、弱い自分に負けないように、大きな声で「鬼は外!」。


乙女座★8/24〜9/23生

丼勘定をするわりにケチ!? バランスを取り戻すと吉

◆全体運/後半になるに従い、気分優先で物事を進めがち。そのときの喜怒哀楽が物事を決める根拠になると、後々大混乱が起こります。とくに仕事の進め方では、180度の振れ幅はご法度。ピンチ回避策は親切と丁寧な対応です。
◆金運/大きなお金を使うときには丼勘定をするわりに、小さな出費へのこだわりが強くなりそう。そのアンバランスを早く修正しておかないと、本当に購入したい物が出てきたときに、泣く泣く見送るハメになりかねないのでご注意を。
◆愛情運/無意識のうちに、だれかを「えこひいき」してしまうかも。とくに仕事関係では、鋭く見破る人たちの隠れブーイングにご用心。大好きな人とは、あえてサラリとした感覚と、少しの距離感を大切にすることがお互いのため。
◆開運のヒント/ありがたい法話や自己啓発本のなかに、心のサプリが見つかりそう。いら立ちや怒りは心身に毒を盛るのと同じ。ニュートラルな気持ちになれる環境づくりも大切です。雪景色や冬の星座など、大自然を見つめましょう。


天秤座★9/24〜10/23生

家庭的な雰囲気が、愛情運を豊かに盛り上げる

◆全体運/コペルニクス的な発想の転換が大切。思考回路を180度チェンジできれば、大きな収穫に恵まれます。1月17日以降は、通信を守護する水星がよい角度に。情報収集のアンテナが研ぎ澄まされ、興味深い話が飛び込んできそう。
◆金運/出費の傾向がやや強くなるものの、ベクトルを間違えなければ生き金に。書籍・文房具・参考資料は金。旅行は銀。見栄からのおごりや「皆が持っているから」という理由での散財は死に金。1円を大切にしてこそ金運もアップ。
◆愛情運/家庭的な雰囲気が、愛の泉を豊かにするポイント。友人や同僚など、あなたを囲むすべての人と、ファミリー感覚で接すれば、お互いに心が通いあうはず。口でいえないことは、メールや手紙で伝えると効果的です。
◆開運のヒント/1月11日は鏡開き。神様のお下がりであるお餅をいただきましょう。鏡にあやかり、左右を反転させた「鏡文字」を書く練習も頭の体操に。これでユニークな発想力を養っておくと、大きな開運効果が得られます。


蠍座★10/24〜11/22生

周囲からの悪影響は心に結界を張って防御!

◆全体運/周囲からの影響を受けやすい期間。よいことばかりとは限らないので、ノイズを拾わないよう、心に結界を張って防御を。遠ざけるべき負の代表は誘惑。1月14日以降はシグナルが吉に変わり、プラス要素が舞い込む予感。
◆金運/宇宙には、入れ物の大小に見合う中身が入るという法則があります。小さなお財布派の人は、大きなお財布に切り替えてみては。あなたのパートナーともいえる金銭に、ゆったりとした環境を用意すると、金運アップ間違いなし。
◆愛情運/年末年始の総決算期。愛情の深まりを感じたら、その人との縁が濃くなった証拠。反対に、冷めた感じなら、立ちどまって考え直すべきという星からのメッセージ。家族には「今日も一日ありがとう」の気持ちで感謝を。
◆開運のヒント/1月31日は「晦日正月」といわれます。これは、新年早々の挨拶まわりができなかったお宅を訪ねる風習にちなんでのこと。年賀状やメールだけで新年の挨拶をした友人と、再会の約束ができるとよいことがありそう。


射手座★11/23〜12/21生

「親しき仲にも礼儀あり」で対人関係が円滑に

◆全体運/パワーが充実。気持ちの方向がきちんと定まり、目標を設定できる期間です。1月19日までは多少の妨害が発生しても、後半には目標達成の第一歩を踏み出すチャンスが訪れます。1月14日前後は、直感が冴えるので注目を。
◆金運/利害関係に敏感になりそう。人の心は合わせ鏡的なところがあるので、あなたが数字を持ち出すと、相手も数字で迫ってくるかも。本来の射手座は、数字を操るのが苦手。早く心の電卓を切り替え、本来の自分に返って正解。
◆愛情運/親しき仲にも礼儀あり。マナーを守りましょう。今期は「フランク」と「なれなれしい」の区別がつきにくく、TPOによっては大失敗も。とくに年長者に対する失礼は後悔のもと。節分に梅の花を飾ると家族の和合に吉。
◆開運のヒント/できない・無理・ダメは、頭の中から追い出しましょう。人はイメージを脳でコントロールしているのでNG回路は禁物。過去へのこだわりや失敗への後悔は、心の鮮度を落とす原因。錆を磨き落としてアグレッシブに。



山羊座★12/22〜1/20生

失敗を笑って許す余裕が人気運アップのポイントに

◆全体運/運勢の羅針盤は、行動半径の拡大と、新たな人脈獲得への挑戦を指しています。これ以上は無理などと、限界を設けないほうが吉。いつもより大胆なアピールが、あなたの評判を一変させる可能性も。唐辛子が強力なお守に。
◆金運/「お金が足りない」という意識から卒業しましょう。「足りない」が頭に刷り込まれると、満足からだんだん遠ざかることに。ほんの少し増えるだけで幸せ。そう思う地点からスタートすると、招き猫がなついてくれるはず。
◆愛情運/お互い様の精神に救われる予感。まずは相手のミスに寛大になると、巡り巡って自分が守られる展開も。異性には、多少の失敗は笑って許す余裕を見せると、人気度が上昇。たまには家族へお土産を。甘いお菓子がおすすめ。
◆開運のヒント/立春を機に、春へと模様変えするシーズン到来。明るいトーンに変えると、質のよいエネルギーがチャージできます。証明器具、カーテン、寝具の色を一考してみましょう。植物を育てはじめると強い「気」が育ちそう。


水瓶座★1/21〜2/18生

周囲をサポートする行動が人気と運気を集める

◆全体運/運気上昇のための準備体操期。主役を狙うよりもサブ的な立場で周囲をサポートする行動に好感が集まります。1月17日以降は、2軍のベンチからレギュラー入りも。何かテーマを決めて研究すると、収穫がありそう。
◆金運/雑然とした空間は、お金にとって居心地がよくありません。多数のカードやレシート、小銭、折りたたんだお札が同居していると、きれいな場所を求めて旅立ってしまうかも。とどまってもらいたいなら……もうおわかりですね。
◆愛情運/以心伝心。多くの言葉は不要です。伝えたいことは本や花、諺、偉人の言葉などに託して。今まで障害が多かった愛の行方にも、明るい光が見えてきそう。家族とは、意思疎通をスムーズにしておくことが、とても重要です。
◆開運のヒント/閻魔様の顔をよく見てみましょう。心の中にある、自分のシャドーが映ります。シャドーとは自分が認めたくない心の影のようなもの。これと向き合うことで自己矛盾の水源地が見つかり、大きな開運につながるはず。


魚座★2/19〜3/20生

手帳やカレンダーに青いマーカーで書き込みを

◆全体運/新しい年になった実感が湧いてくる時期。仕事や対人面での目標を掲げ、最初の一歩からはじめましょう。手帳やカレンダーに青いマーカーで書き込むと、目標達成率がアップ。1月14日以降は、新規開店の店へ行くと吉。
◆金運/一時的な混乱あり。迷ったときに無理やり決めるのは金運のダウンを招きます。決められないということは、どれもが最適ではなかった証拠。今期は、なるべく手もとからお金を手放さないように、セーブするのがいちばんです。
◆愛情運/愛情を知識や理屈でとらえようとする傾向が。相手の心理や状況分析に時間をかけても、プラスにはなりません。素直に受けとめる感性を発揮するのがベスト。考えるよりも感じることが、愛を深める大切なポイントのはず。
◆開運のヒント/年明けから節分へと向かう今期にぴったりの邪気祓いをご紹介。身につけているものをひとつ、神社で焚きあげてください。心身と運気が浄化&リセットされます。帰り道で丸い形のお菓子を買うと、なおよいでしょう。

(ムー2020年2月号掲載)

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマ...

いいんですか? ありがとうございます。
8
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信。