ムー英会話20200406top

タイムマシンやフリーエネルギー、地球規模の陰謀への問い合わせ ムー公式英会話講座/宇佐和通

いまどき、ビジネスの取引先が地球外や異次元、闇の政府とつながりがある場合もあるわけで……。異星人や秘密結社、霊的な存在に遭遇したとき、とっさの英語があなたを救うかもしれません。
講師は、都市伝説に詳しいバイリンガル・宇佐和通先生。
それでは本日のレッスンを始めましょう!

文=宇佐和通

Hey guys, what’s happening? Ok, let’s face it.
海外旅行で、そして地球外や異次元で遭遇するさまざまなシチュエーションで、「こう言いたい」って思ったことはないかな?
Well, nothing to worry about. Because MU ENGLISH is here for you!
毎週月曜日、地球上でも地球外でも、異次元でも通用するムーライクな表現をお届けします。

What we have got today is…

タイムマシン・マニュアル

タイムマシンの操縦方法を教えてください。
目を閉じて、レバーを前で未来へ、後ろで過去へ。

Please tell me how to operate the Time Machine.
Close your eyes and push the lever forward to go to the future, and pull it to go back to the past.

時間軸を行ったり来たりするのに、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン的な、大がかりな装置を使う必要はない時代が来るのかもしれない。
操縦方法を尋ねるのは、たとえレバーを前後に動かすだけであっても“How to operate”がいい。 “go to the future, and ~ go back to the past”は、タイムマシン関連の話では必須な表現でしょう。

今にVR装置的なゴーグルみたいなものになったら、“think forward”とか“think back”とかいう表現が普通になるかもしれない。


世界を変えるテクノロジー

弊社はフリーエネルギーの特許を取得しています。
地球外の技術を学べることを楽しみにしています。

Our company has a patent on free energy.
We’re really excited to learn about extraterrestrial technology.

「特許を取得している」は“have a patent on ~” が一般的な言い方だと思う。こんなことをしれっと言われたら大変だ。なぜならそれは地球外の技術(extraterrestrial technology)にほかならないからだ。こんな知識を手に入れられるなら、誰でも楽しみにするだろう。単に楽しみなだけじゃない。“excite”=ワクワクしないわけがない。

でも、このジャンルの話には危険な香りがつきまとう。某国の航空機が墜落した原因はフリーエネルギー(free energy)関係の重要人物が乗っていたからだとか、水で走る車は実用化されているがその事実を公表しようとする者は抹殺されるとか、怖い話が後を絶たない。


SDGs!? 滅亡回避プロジェクトのお誘い

地球の滅亡を阻止するために、御社の協力が不可欠です。
ここだけの話ですが、その予言は弊社の流したフェイクニュースです。

Your cooperation is essential to save the Earth from perishing.
Just between you and me, the prediction is fake news that our company had intentionally spread.

マトが大きな話だ。なにせ地球の滅亡がかかってるんだから。
ここだけの話=“Just between you and me”はよく使う言い回し。
“fake news”は、トランプ大統領の登場と共に、とてもトレンディなワードになった。
「予言」に関しては、やや直訳的なものの、この文章の場合は“prediction”という言葉がストレートでいいと思う。最後の“spread”は広めるというニュアンスの言葉で、「バターを塗り広げる」ときの語感と同じ。文意を強めるために“intentionally”(意図的に)という単語も足しておきたい。

例の1999年7の月の予言は、450年かけたある種のフェイクニュースだったと思われつつも、当たっていたとか、これから起きることだという解釈もあるんだとか。


So there we have it!
See you guys next time on MU ENGLISH. Till then, keep getting MUMINized!



★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読はこちらから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

ムー民ですね!
10
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。 本誌記事のほかウェブオリジナル企画にて、世界の謎と不思議をご案内します。

こちらでもピックアップされています

ちょっとムーでも読んでいきなよ
ちょっとムーでも読んでいきなよ
  • 189本

ムー公式ウェブ「ムーPLUS」の中から、比較的まったり読めそうな記事(個人差あります)や連載記事の一部をまとめました。 ムー初心者の方、息抜きしたい方はこちらをどうぞ。 *一部、有料マガジン「ムーCLUB」向けの記事をこちらに移しています。購読者様は広い心でムー民、ムーCLUBメンバーの拡大を歓迎してください*