見出し画像

ホーンテッドハウスの”合体化した幽霊”ーーヒロコ・アンジェラ・マツノが怪奇写真を霊視!!/新村幸三郎

心霊番組企画を多数手がける筆者のもとへ、心霊ドラマの美術担当者から、3枚の奇妙な写真が持ち込まれた。筆者は、さっそくアンジェラ氏に鑑定を依頼。その結果、意外な霊現象が記録されていることが判明したーー!

文=新村幸三郎

見られるために幽霊が集まってくる!?

 稲川淳二の怪奇心霊実話「凍りつく病棟」を製作してから数十年がたつ。あれから多くの心霊番組をつくった。今回は長年、心霊ドラマの美術セットをつくってくれている美術担当が持ち込んできた話だ。

 彼のつくる美術セットは、かなりリアルである。腕のよい職人だ。そんな彼が、よりリアルを求めて、アミューズメントパークのホーンテッドハウスの美術セットを視察にいった。そのときに記録された不思議な写真が、私のところに持ち込まれたのだ。
 帰りしな、彼がいった。
「これ以外にロケハンにいったときに、何かに導かれるように撮った写真と、ロケの宿泊先で撮った写真も置いていきます。なんか気になるんですよ」
 こうして私の手もとには、3種類の心霊写真が残された。

画像1

とあるホーンテッドハウスでの写真。

 それらの写真の真偽を確かめるために、私はサイキックであるヒロコ・アンジェラ・マツノを訪ねた。

 まずは、ホーンテッドハウスの写真について、だ。これには驚いた。

「新村さん、すごく珍しい写真ですね。奇跡の一瞬をとらえています。確かに心霊写真ですが、負の写真じゃないんですよ。恨みも呪いも感じません。ここに集まった霊はみんな楽しんでいます。キャストと一緒に、お客さんを驚かせたくて集まってきたんです。みなさんが、キャストが扮したお化けだと思ってる何体かは、本物の霊かもしれませんよ。
 で、もっとすごい現象がこれです。霊たちが合体して、ひとつの大きな顔をつくり、私たちを驚かそうとしています。合体の瞬間をとらえた写真なんですよ」
 アンジェラいわく、合体してより怖い霊体をつくろうとするのは、こうしたアトラクションならではの現象だそうだ。霊の合体……はじめて聞く話だった。さらに、アンジェラはいう。
「ここのセットがかなりリアルなので、良質な霊たちを呼び込んでいます。従業員の方を仲間だと思っているんですね。なので、ときどき挨拶に姿を現しているはずです」
 リアルなアトラクションには良質な霊が集まる。お化け屋敷で出くわす恐怖のなかには、本物に仕かけられた霊体験が混ざっているのかもしれない。

この続きをみるには

この続き: 881文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載しにくいコンテンツを揃えていきます。ここで読んだ情報は、秘密結社のメンバーである皆様の胸に秘めておいてください……。毎月30~40本投稿あり。

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ネットの海からあなたの端末へ「ムー」をお届け。フォローやマガジン購読、サポートで、より深い”ムー民”体験を!

見つけてしまいましたね。
10
スーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイトです。 ウェブマガジン「ムーCLUB」にて極秘情報を配信中。 本誌記事のほかウェブオリジナル企画にて、世界の謎と不思議をご案内します。

こちらでもピックアップされています

ウェブマガジン ムーCLUB
ウェブマガジン ムーCLUB
  • ¥900 / 月

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。なんだかんだ、毎月30~40本投稿あり。一部記事は全文公開します。